彩り時季(観音寺の四季風景)

観音寺境内では四季を通じて沢山の草花が楽しめます。

春は本堂前の樹齢400年近い開山枝垂れ桜が開花し、参道の大桜、そして牡丹やサツキ、ツツジが楽しめます。夏には五重塔前の池でハスが咲き始め9月初旬まで見る事ができ、観音堂の裏手には大きな百日紅(さるすべり)が咲き誇ります。秋にはモジミや楓が色つき始め、紅葉を楽しむ事ができます。

そして当寺には多くの仏さまが祀られております。本尊阿弥陀三尊、観世音菩薩、薬師如来、地蔵菩薩、不動明王、愛染明王等、あなた好みの仏さまを探しに散策してみてはいかがでしょうか・・・・・・

※サイト内写真及び動画の撮影:観音寺住職 筧広大

アクセス

お車で・・・福島駅より車で約20分(約6.0km)、東北道福島西インターより車で約3分(約1km)

交通機関で・・・福島駅東口より福島交通バスに乗車(佐原・土湯温泉・荒井方面)、成木停留所下車徒歩約10分(約800m)

お問い合わせ

天台宗瀧寿山普門院 観音寺

〒960-1107
福島県福島市上鳥渡字観音寺7

TEL.024-593-3171
FAX.024-593-0061

地図

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

a collection of 《Toriwata Kannonji's》 photographs

ページトップへ

トップ扉(ナビゲーション) > 彩寺季(四季風景)